TOP 丸文財団について 表彰・助成事業のご紹介 応募要領 過去の受賞・受領者 お問い合わせ
過去の受賞・受領者

研究業績表彰受賞者

我が国の大学、国公立研究所等の研究機関において、研究交流に基づき顕著な業績をあげつつある研究者を表彰するものです。

平成29年度受賞者

■ 選考対象の技術分野

  1. 集積デバイス技術及びLSIシステム
  2. 光エレクトロニクス
  3. 先端デバイス・材料
  4. エネルギー・環境エレクトロニクス
  5. バイオ・医用エレクトロニクス

■ 研究業績表彰 総額900万円

丸文学術賞(賞状、賞金 300万円および記念品 受賞者1名)

(敬称略)
研究者名(年令・出身国名) 研究機関名 研究題目
安田 琢麿
(40歳・日本)
九州大学
稲盛フロンティア研究センター 教授
有機半導体分子の設計・集積化技術と発光素子応用の研究
研究紹介

丸文研究奨励賞(賞状、賞金200万円および記念品 受賞者3名/賞金合計600万円)

研究者名(年令・出身国名) 研究機関名 研究題目
飯塚 哲也
(38歳・日本)
東京大学 大規模集積システム設計教育研究センター 准教授 時間モードによる高精度信号処理集積回路の研究
研究紹介
種村 拓夫
(39歳・日本)
東京大学 大学院工学系研究科
准教授
半導体集積フォトニクスに基づく光波合成・制御素子の研究
研究紹介
野ア 隆行
(40歳・日本)
国立研究開発法人産業技術総合研究所 スピントロニクス研究センター 研究チーム長 電圧によるスピンの高効率制御技術の開拓
研究紹介

ウェブサイト利用規約     丸文株式会社