TOP 丸文財団について 表彰・助成事業のご紹介 応募要領 過去の受賞・受領者 お問い合わせ
過去の受賞・受領者

研究業績表彰受賞者

我が国の大学、国公立研究所等の研究機関において、研究交流に基づき顕著な業績をあげつつある研究者を表彰するものです。

平成11年度受賞者

■ 選考対象の技術分野

  1. 先端デバイス
  2. システムLSI
  3. 光エレクトロニクス

■ 研究業績表彰 総額500万円

受賞者集合写真

丸文学術賞(賞状、記念品および賞金 200万円 受賞者1名)

(敬称略)
研究者名(年令・出身国名) 研究機関名 研究題目
伊藤 治彦
(38歳・日本)
東京工業大学大学院総合理工学研究科 助教授 近接場光による原子操作とアトム・フォトニクスの開拓

丸文研究奨励賞(賞状、記念品および賞金 100万円 受賞者3名/賞金合計300万円)

研究者名(年令・出身国名) 研究機関名 研究題目
馬場 俊彦
(37歳・日本)
横浜国立大学 工学部
電子情報工学科 助教授
マイクロ構造光デバイスを基本とするフォトニック集積手法の開拓
平川 一彦
(40歳・日本)
東京大学 生産技術研究所
助教授
テラヘルツ領域における量子ナノ構造の物性解明とそのデバイス応用に関する研究
平本 俊郎
(39歳・日本)
東京大学大規模集積システム設計教育研究センター 助教授 シリコン単電子デバイスとそのVLSIデバイスへの応用に関する研究

ウェブサイト利用規約     丸文株式会社